釣りブログ-2017年7月31日(月)-

2017.08.02 Wednesday

0
     ライズ小松です。
     
     お休みをいただいた7月30日に仕事でラオスから帰国したばかりの後輩とバス釣りに行ってきました。
    5時前に到着をして、すぐにボートの出航準備を済ませ日の出と同時に釣行スタート。
     
     後輩はトップウォーター(evergreen"シャワーブローズ")とクランクベイト(O.S.P"タイニーブリッツ")、2本の手返しが良いタックルで朝一の活性が高いバスを狙っていき、僕は取りこぼしが無いようにその後ろからスローなラバージグ(GEEKS"マツラバ")で丁寧にチェックしていくことに。
    岩場の地形の変化感じながらキャストしていると、ラバージグに30cmくらいの小バスがヒット。
    すぐに後輩もクランクベイトで1匹目をキャッチ。
    その後、お互い順調に釣れるのですが、中々良いサイズが出ません。
     
     8時になり湖全体に日が当たり出してきたので、カバー(水際の水面に覆いかぶさるように木々や草が生い茂っているようなところ)やオーバーハング(水面上に岸の草木がが覆いかぶさるように生い茂っていているところ)のシェードなど比較的水温の上がらないポイントを狙っているとラバージグにこの日、初となる40アップがヒット。
    同じようなシチュエーションの場所を探してラバージグを投げると今までのバスとは明らかに違う力強いバイト。
     
     
     ロッドの力で強引に抜き上げたバスはこの日の最大魚となる48cm。
    気温がどんどん上がり暑さに耐えれなくなってきたので、11時に納竿することに。
    帰り際、気になるポイントに寄り道をして40cmを一匹追加して本当に納竿。
    48cm含む40アップ3匹と多数の小バスを釣り上げることができ、大満足の釣行となりました。

     

     今回、メインで使用したラバージグのタックルは春からずっと使い続けている、今一番信頼しているタックル。

     

     

    ロッド : EVERGREEN"タクティクス ディトネーター"

    リール : SHIMANO"07メタニウムMg7 RH"

     

     

    ラバージグ : GEEKS"マツラバ"

    ワーム : deps"バルビュータ"

     

     次回の釣行でも大きなバスを連れてきてほしいです。

     

     近くにお越しの際は、是非お立ち寄りください。
    それでは、皆様のご来店を心よりお待ちしております。
     
    RIZE
    〒892-0841 
    鹿児島県鹿児島市照国町14-12 アルファランドビル1F
    TEL&FAX : 099-227-2800
    E-mail : rize@jewel.ocn.ne.jp
    Web store : http://rize.shop-pro.jp/
    営業時間 : 11:30 〜 20:00 

    スポンサーサイト

    2017.08.09 Wednesday

    0
      コメント
      コメントする